予防接種 | インフルエンザ・風疹など | なんば・大国町の内科クリニックなら | なんば南 藤吉医院


TOP > 予防接種

予防接種

予防接種とは

予防接種とはワクチンを接種して、免疫(病気に対する抵抗力、抗体ともいう)をつくることにより、発病を予防したり、症状を軽くしたりする方法です。
予防接種には「定期予防接種」「任意予防接種」があります。

定期接種

予防接種法及び結核予防法に基づいて、市町村の責任で指定医療機関が実施する予防注射です。
大阪市在住の方は無料です。
定期接種でも対象年齢を過ぎてしまうと任意接種(有料)となりますのでご注意ください。

任意接種

水痘(水ぼうそう)やインフルエンザなどの予防接種で、病気の流行状況などにより「受けたほうがよい」というものです。任意のものとなりますので費用がかかります。

当院で接種できる定期接種

DT(ジフテリア・破傷風 2種混合ワクチン)

対象年齢:下記のとおりです

U期 11歳以上13歳未満
標準接種は11歳
MRワクチン(麻疹・風疹混合ワクチン)

対象年齢:下記のとおりです
T期:生後12ヶ月〜24ヶ月未満
U期:5〜7歳までの間の小学校入学前の1年間

定期接種
日本脳炎

対象年齢:下記のとおりです

T期(初回接種) 生後6〜7歳6カ月未満(90カ月)標準接種年齢は3歳
3〜4週間隔で2回接種
T期追加 初回接種後おおむね1年後に接種 標準接種年齢は4歳
U期 9〜13歳未満に1回接種 標準接種年齢は9歳


特例措置対象者
平成7(1995)年4月2日から平成19(2007)年4月1日生まれで20歳未満の方
全く受けていない方 残り4回 1回目の接種後3〜4週間隔で2回目の接種をし、その後おおむね1年後に3回目の接種。4回目(2期接種に相当)の接種は9歳以上の方に対し、3回目の接種後1週間以上あけて接種。
1回接種を受けた方 残り3回 2回目と3回目は1週間以上あけて接種。4回目(2期接種に相当)の接種は9歳以上の方に対し、3回目の接種後1週間以上あけて接種。
2回接種を受けた方 残り2回 3回目と4回目(2期接種に相当)は1週間以上あけて接種。ただし、4回目の接種については9歳以上の方。
3回接種を受けた方 残り1回 4回目(2期接種に相当)の接種。ただし、9歳以上の方。

当院で接種できる任意接種

インフルエンザワクチン

1歳以上13歳未満:およそ4週間隔で2回接種
13歳以上:1回接種

その他、麻疹ワクチン・風疹ワクチン・水痘ワクチン・おたふくワクチン・破傷風・成人用肺炎球菌ワクチンも随時ご予約を承っておりますので、お問い合わせください。

任意接種

 

予防接種を受ける時は、忘れずにお持ちください。
  ★母子健康手帳(接種の記録を記入します)お忘れになると接種ができませんのでご注意ください。
★予防接種予診票(必要事項を記入してきてください。体温は当日当院で測ります)
★健康保険証、乳幼児医療受給者証など(当院を始めて受診される方のみ、本人確認の為)


接種を受けることができない人  
  ・明らかに発熱のある人(明らかな発熱とは37.5度が目安です)
・重い急性疾患にかかっている人
・医師が診察し、不適当と判断したとき
☆予防接種の実施においては、体調のよい日に行うことが原則です。健康状態が良好でない場合には、
 医師に相談の上、接種するか否かを決めてください。


予防接種後の注意点  
  ・接種後は急な副反応の有無を確認しますので、15分間は待合室で様子を見ていただきます。
・接種当日は、激しい運動を避けてください。
・接種部位は清潔にしてください。
・入浴はさしつかえありませんが、接種部位を特にこすることは控えてください。

料金表

種別 自費料金
二種混合ワクチン(DT) ¥3,000(税別)
MRワクチン(麻疹・風疹) ¥9,000(税別)
日本脳炎ワクチン ¥6,000(税別)
麻疹ワクチン ¥5,000(税別)
風疹ワクチン ¥5,000(税別)
水痘ワクチン ¥7,000(税別)
おたふくワクチン ¥5,000(税別)
破傷風ワクチン ¥3,500(税別)
成人用肺炎球菌ワクチン ¥8,000(税別)


Copyright (C) fujiyoshi-iin. All rights reserved【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】